第三章:コンサル導入後、1回目のイベント



これからです。これで集めたお客様に「パチンコ店 ファイト」の魅力をしてもらって、リピーターになってもらわなければなりません。

そのためには、すこしでもお客様が「いやだ」「不快だ」という要素を減らし、「楽しい」「わくわくする」という要素を増やしていくことなんです。



Xさんこれからが本番ですね。わたしも全面的に協力します。



あの若造、なかなやるな。でもこの先の10月、11月はうちの店は業績が落ちる月なんだ。どうやってのりきるか。

いや、ひょっとするとあの若造なにか策をもっているのか?


結局この日は、営業赤字だったが、パチンコは10000発、スロットは5000枚の稼働上昇。9月は全体でパチンコ2000発、スロット1000枚の稼働上昇、粗利は二百万円UPの成績を残すことができた。

<<戻る | 目次 | 次へ>>